自己分析@-自分を知るということ-

第二回目です☆

始めてこられた方は、
まず前回の内容を読んでくださいね^^

就活で一番大事なこと

では、今回から自己分析の話に入っていきたいと思います。
ちょこっと長くなるかもしれませんが、
ゆっくりお付き合いくださいね。
メインテーマですから(笑)。


前回は、「自己分析=自分を知ること」
ということ、自己分析が就活で一番大事だというお話をしました。

では、なぜ自己分析が一番大事なんでしょう。
なんでだと思いますか?

ちょっとだけ考えてみてください。
このことについては、
このテーマの最終回でお話します^^


さて、前置きが長くなりましたが、
自己分析について考えていきましょう。

みなさんは、自己分析と聞くとどんなものを思い浮かべますか?

自分史?
価値観?
長所・短所?
将来の姿?

なんだか、自己分析っていろいろありますね。

試しに「自己分析」で検索してみたら
9970万件も出てきちゃいました。
もちろん、やり方の紹介もたくさん紹介されてます。

でも、よく考えてみると、
自己分析は「自分を知ること」なので、
自分が知れればなんでもいいんですね。

大切なのは、方法ではなく本質です☆

では、自分を知ることとはどういうことか。
そのためには、「自分」というものがどういうものか
を知ることが大切です。

「自分」は3つの世界によって表すことができます。
3つ?なんでしょう?
身近なものですよ☆

みなさんは、「時間」と聞くと何を思い浮かべますか?

過去・現在・未来
ですね^^

人は、必ず時間の中に生きています。
どんな人でも、過去があり未来を持っているのです星
つまり、「自分」とは「過去」・「現在」・「未来」の3つから
表すことができるんと言えるんですね☆

じゃあ、この3つを知ることが出来れば、
自分を知ることになりそうです。

そうそう、先ほど出てきた
「自分史」や「将来の自分」とは
過去や未来の自分を表そうとする作業なんですね^^

本質は方法とつながっています☆

1つや2つではだめなの?
という方もいるかも知れません。

3つ揃うということが、とっても大事なんです。
では、次回は「この3つがどのように自分を作っているのか」
について見てみたいと思います☆


最後までよんでいただいて、ありがとうございます☆
少しでも役に立ったでしょうか。よろしかったら応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングに参加しています☆
↓ ↓ ↓
banner_02.gif
応援のクリックありがとうございます☆感謝♪


この記事へのコメント
ゆーやさん

はじめまして。現役人事担当者ですが、この記事の内容は学生には大変ためになると思います。

私も参考になります。がんばってください。

クイックしていきます。

あわせてトラックバックさせてください。
Posted by おっさんひで at 2006年09月25日 21:10
>おっさんひでさん

コメント&トラバありがとうございます☆
人事の方にそう言っていただけると
とても嬉しいです☆
そちらにもうかがわせてもらいますね^^

これからもよろしくです。
Posted by ゆーや at 2006年09月26日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24360506

この記事へのトラックバック

人は経費ではなく投資である
Excerpt: 高校生ドラフトで、駒大苫小牧の田中君は、楽天が交渉権を獲得しました。</br> どうするのでしょうか。どんな環境でも力を発揮できるのが一流ですが</br> 本日は、中途採用募集のため、どこの媒体を使..
Weblog: 有名企業だけが就職先じゃない
Tracked: 2006-09-25 21:23
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。