自己分析E-核を見つける-

今日からお仕事。

朝ごはん以来、12時間何も食べていません。。
朝から、
ミーティング>資料作成>ミーティング
>資料作成>研修打ち合わせ>テキスト修正
>打ち合わせ>・・・
ベンチャーならではも忙しさでした。

それもまた楽しいですけどね^^
でも、お腹はぺったんこ(笑)

では、第11回目です☆

前回までの記事はこちらranking...
 →「INDEX

よかったらこのブログを
自己分析_お気に入りに追加してください(3秒で終わります☆)

前回は、自分を知る切り口のお話でした。

前回のお話はこちら

切り口が増えた分だけ数多くの自分が見えてきます。
それは当たり前のことです^^

でも、そんなにたくさんの自分が出てきたら
一体どの自分を出していいのかわからなくなっちゃいますね。

よく、伝えることのポイントは一つに絞った方がいい
とか言われるのに、どーしたらいいの?

と、なってしまいます。

そこで、大事なのは
何のために切り口を増やしているのか
ということです☆

何のためでしょう?

ここで大切なのが、
自己分析の目的は、そもそも自分の核を見つけること
だということです。

この核は、よく軸とも言われます。

呼び方はなんでもいいです☆
ただ、この目的を忘れてしまうと、
何がなにやら分からなくなって泥沼に迷い込んでしまいます。

たくさんの自分の一面を知ることも大切ですが、
自己分析で大切なのは、共通するポイントを見つけることです。

同じような傾向
同じような方向性
同じような志向

共通するポイントを見つけるという視点で考えると
たくさんあったはずの自己分析の結果が
なんだかひとつにまとまってきます☆

では、なぜこの共通するポイントを探しにいけないのか。
次回は、
よくある泥沼に迷い込む理由についてお話しますね☆

では、また次回。ranking...

何か質問があればコメントに書いてくださいね。
できるだけお答えします^^

人気ブログランキングに参加しています


この記事へのコメント
はじめまして 
自分は人材紹介をしてます。
御縁研究所のくりといいます。
たのしいサイトでいいですね!
自分もブログランキングに登録してるのですが お互いご協力できたらなっと
思ってメールしました♪
応援ぷち!
Posted by 御縁研究所 at 2006年10月11日 12:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25233589

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。